*

5歳児の大好きな食事とレシピ

いつもどんなメニューを作りますか?子供たちの好きなものばかり食べさせてもいけないけれども、違うのを作ったらしっかり食べてくれないし。。。と心を痛めているお母さんも多いと思います。今回は、そんなお母さんたちの手助けに少しでもなれるように、5歳児の食事とレシピについて書いてみたいと思います。



スポンサードリンク


 

5歳児の好きな食材

5歳児の好きな食材

ハンバーグ、カレー、エビフライなど、お子さまランチに乗っているもの。苦手な食材でも、小さく切って気づかないようにしていると、知らないうちに食べてしまい、そのうち味に慣れて食べられるようになるということも多々あるようです。

 

5歳児の気を付けたい食材

 5歳児の気を付けたい食材

アレルギーが出やすい食材として、「鶏卵」「牛乳」「小麦」「大豆」などがあります。これらの食材も、年齢が上がると食べられるようになるので、幼いときから無理に食べさせなくても大丈夫です。食材に関しては、遅め遅めを基本に、少しずつ慣らしてあげるようにしてください。一方、年齢が上がっても克服できないアレルギーの原因となる食材としては、「甲殻類」「ピーナッツ」「そば」「魚類」「果物類」などがあげられます。

 

5歳児の好きな食材と嫌いな食材を使ったレシピ

5歳児の好きな食材と嫌いな食材を使ったレシピ

基本的に、子供たちは肉類が好きです。ですから、バランスを取るには、横に添える野菜などにひと工夫が必要ですね。例えば、ピーマンが苦手な子には、焼きめしを作って、みじん切りにしてわからなくして入れてしまう。ほうれん草なら、蒸しパンなどに混ぜ込んでしまう。などの工夫をしてみてください。意外とあっさり食べてくれますよ。



スポンサードリンク


また、大好きな食材にあえて苦手な食材を混ぜ込んで作ってしまうというのも手です。他にも、味をごまかして食べさせるなんていう方法もあります。皿うどんなんてそういう時にお役立ちですね。とにかく、全部細かく刻んで、わからないようにしておきます。そして、好きなものや、苦手ではないものは大きめに切っておきます。そうすると、気づかないうちに、口の中に運んで食べてくれますよ!

 

何よりも愛情

何よりも愛情

大人でも、苦手な食材、ありますよね。子供ならなおさらです。でも、苦手ながらも、少しは効果のある方法がいくつかあるので、それを書いてみます。

(1) 兄弟と一緒に

最近では「孤食」の問題がよく取り上げられています。「孤食」とは、1人で食べることを指すだけではなく、側にいても一緒に座って食べていなければ、十分「孤食」ということになります。家族で楽しく食事をすると、いつもより料理がおいしく感じられ、苦手な食材も食べられていることもありますよ。

(2) 大げさなリアクション

お父さんやお母さんや苦手な食材を食べられる兄弟がいる場合には、食べるときに大げさくらいのリアクションをして、「おいし~い!」といって、目の前で食べてあげると、つられて食べられたりします。ぜひ、みなさんに協力してもらいまししょう。

(3) カウントダウン

家族全員が同じ食材を取り、「3・2・1」でいっせいに口の中に入れ、食べます。不思議なくらい、強制的に口に入るので、ビックリです。もちろん、苦手な食材を食べられた後は、たっぷり褒め褒めタイムです。おじいちゃん、おばあちゃんにも言って、褒めてもらいましょう!

(4) お手伝い

お手伝いをすることにより、自分で作ったものは食べてみたいという心理が動き、「食べてみよう」という前向きな気持ちになれます。作りながらのつまみ食いも効果抜群ですよ!

(5) 言葉で誘導

子供は、うれしい言葉を言われると、すぐに心が動きます。

 



スポンサードリンク


関連記事

5歳児健診で発達障害を指摘された! 発達検査とはどんなことをするの?

5歳児健診で発達障害を指摘された! 発達検査とはどんなことをするの?

各自治体で行われている子どもの健診。数回ある乳幼児健診と1歳半健診、そして3歳児健診を行うとその次は

記事を読む

5歳児の平均体重は?子どもが肥満になってしまう原因とは

5歳児の平均体重は?子どもが肥満になってしまう原因とは

近年では、子どもの肥満に悩んでいる親御さんが多いと聞きます。子どもはたくさん食べることがいいとされて

記事を読む

5歳の誕生日プレゼントは何にする?女の子向けランキング

5歳の誕生日プレゼントは何にする?女の子向けランキング

もうすぐ我が子の5歳の誕生日。誕生日プレゼントは何にしようか、悩んでいませんか?5歳の女の子はオシャ

記事を読む

5歳児の体重が増えない時の対処方法

5歳児の体重が増えない時の対処方法

日中は、真夏のようでも朝晩はヒヤッとしている近頃ですが、お子さん達の体調はいかがですか?今回は、5歳

記事を読む

発達障害と言葉の遅れ・・・5歳の子供たち

発達障害と言葉の遅れ・・・5歳の子供たち

みなさんは、自分の子供を同じくらいの年齢の子供たちと、よく比べたりしますか?それによって、不安になっ

記事を読む

5歳女児の身長と平均は?

5歳女児の身長と平均は?

子供たちが成長していくと、どうしても気になる要素に、身長があげられます。ほかの同じ年齢の子供と比べて

記事を読む

5歳児が楽しめる遊び・寒~い冬でも子どもは元気!

5歳児が楽しめる遊び・寒~い冬でも子どもは元気!

「子どもは風の子」なんて言いますが、本当にその通り。北風がピューピュー吹くなか、子供達は元気に走り回

記事を読む

5歳児、熱が続く時はどうしたらいい?

5歳児、熱が続く時はどうしたらいい?

免疫機能がまだ十分ではない子どもは、よく熱を出しますね。熱は、細菌やウイルスを体から出そうとして、自

記事を読む

5歳の誕生日プレゼント・男の子へ贈る、誕生日プレゼントおすすめランキング

5歳の誕生日プレゼント・男の子へ贈る、誕生日プレゼントおすすめランキング

もうすぐ5歳を迎える我が子にあげる、誕生日プレゼントは決まりましたか?今回は5歳の男の子にスポットを

記事を読む

5歳の誕生日プレゼント 女の子のための知育商品

5歳の誕生日プレゼント 女の子のための知育商品

みなさんは、5歳の女の子のお誕生日に、何をあげたことがありますか?これから5歳のお誕生日が来るから、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

発達障害と言葉の遅れ・・・5歳の子供たち
発達障害と言葉の遅れ・・・5歳の子供たち

みなさんは、自分の子供を同じくらいの年齢の子供たちと、よく比べたりしま

6歳向けのおススメおもちゃ・選び方のポイント
6歳向けのおススメおもちゃ・選び方のポイント

6歳になると、集団生活にもだんだん慣れてくる時期です。今までパパやママ

6歳を過ぎても治らないx脚やо脚の原因は?子どもの足の成長
6歳を過ぎても治らないx脚やо脚の原因は?子どもの足の成長

子どもの足の成長は、6歳までに大きく変化すると言われています。という事

6歳の夜泣きの原因と対処法・もしかして夜驚症かも?
6歳の夜泣きの原因と対処法・もしかして夜驚症かも?

「夜泣きは赤ちゃんがするもの」「大抵の子供は1歳~2歳頃までに夜泣きを

6歳の忘れっぽい性格を何とかしたい!障害の可能性は?
6歳の忘れっぽい性格を何とかしたい!障害の可能性は?

教科書を忘れた・学校の宿題を忘れた・大切なプリントは引き出しの奥にしま

→もっと見る

PAGE TOP ↑