*

6歳が接種すべきワクチンは?忘れないための予防接種スケジュールの管理

ワクチンは子どもが病気にならないようにするために、接種できる時期になったら忘れずに予防接種を受けることが大切です。子どもが0~1歳の頃は、多くのワクチンがありましたが、成長とともにその数も減ってきて、つい忘れがちになります。6歳に接種すべきワクチンは3つです。今回は、2017年4月版の予防接種スケジュールを元にご紹介します。



スポンサードリンク


 

四種混合(DRT-IPV)

四種混合(DRT-IPV)

四種混合は、国や自治体が乳幼児に接種を強くすすめている定期接種ワクチンの1つです。定められた期間内での接種であれば、原則無料が特徴です。四種混合は、0歳で3回、1歳で追加の4回目を接種することになっています。ロタ・ヒブ・肺炎球菌と一緒に、同時接種をしたお子さんも多いでしょう。

しかし、「百日せき」の感染予防を目的に、5回目を受けさせることがいいとされ、WHOも6歳の小学校入学前の接種を推奨しています。小さな兄弟がいる場合は、4歳を過ぎてからでも構いません。6歳の時の5回目だけは、任意接種となります。

 

MR(麻しん風疹混合)

MR(麻しん風疹混合)

MRも定期接種の1つで、1回目は1歳の誕生日を過ぎてからワクチンを接種します。2回目は、6歳(幼稚園・保育園の年長)の時の、1年間の間に接種します。4月~6月の間に接種するといいと言われています。

もし、この1年間にワクチン接種をせず、その後に接種する場合は任意接種扱いとなり、費用は自己負担になります。忘れないように接種しましょう。



スポンサードリンク


 

おたふくかぜ

おたふくかぜ

おたふくかぜは任意接種となり、費用は自己負担となります。1回目は1歳になってから、MR(麻しん風疹混合)ワクチン、水疱(水ぼうそう)ワクチンと同時に接種することが可能です。2回目は、1回目を受けてから、2~6年後に接種が推奨されています。

6歳になると、四種混合とMRを接種することになるので、その2つに合わせて、おたふくかぜも接種するといいですね。

 

予防接種を忘れないようにするためには?

予防接種を忘れないようにするためには?

2歳を過ぎると、ワクチンの種類も、接種の頻度も減ってくるため、ついつい忘れがちになってしまうのが、予防接種スケジュールです。そんな時に便利なのが、予防接種スケジュールを管理できるアプリです。

おススメは「予防接種スケジューラー」という小児科医が作ったアプリです。この、「予防接種スケジューラー」は、0~6歳頃までの予防接種スケジュール管理を、サポートしてくれる便利なアプリです。

まず、お使いのスマホにアプリをインストールします。次に、子どもの名前と誕生日と性別などの、アカウントを登録します。そうすると、月別ワクチン画面が開き、今現在接種できるワクチンが表示されます。通知機能もあるのが便利です。

 

まとめ

ワクチンを接種することで、子どもが病気になったり、重症化するのを防ぐことができます。忘れずに接種しましょう。



スポンサードリンク


関連記事

6歳の忘れっぽい性格を何とかしたい!障害の可能性は?

6歳の忘れっぽい性格を何とかしたい!障害の可能性は?

教科書を忘れた・学校の宿題を忘れた・大切なプリントは引き出しの奥にしまったまま…。こんな子どもいます

記事を読む

6歳になるのに予防接種を嫌がって大泣き!どうやって受けさせる?

6歳になるのに予防接種を嫌がって大泣き!どうやって受けさせる?

予防接種を嫌がる子どもは多いですよね。診察室に入るのにも一苦労、何とか椅子に座らせて押さえつけて…小

記事を読む

6歳の運動機能の発達の目安とチェックポイント

6歳の運動機能の発達の目安とチェックポイント

幼稚園年長~小学校1年生までの6歳は、運動機能が成熟し、活発で俊敏に動くさまを見ることができます。ボ

記事を読む

6歳頃の子どもがつく嘘の特徴と対処法、なぜ子どもは嘘をつくの?

6歳頃の子どもがつく嘘の特徴と対処法、なぜ子どもは嘘をつくの?

「子どもが嘘をつく」という子育ての悩みは多いそうです。最初は可愛い嘘で笑って許せたようなものも、だん

記事を読む

6歳の夜泣きの原因と対処法・もしかして夜驚症かも?

6歳の夜泣きの原因と対処法・もしかして夜驚症かも?

「夜泣きは赤ちゃんがするもの」「大抵の子供は1歳~2歳頃までに夜泣きをしなくなる」そんな情報を目にし

記事を読む

6歳の子どもの理解力について・理解力が低いと感じたら

6歳の子どもの理解力について・理解力が低いと感じたら

子どもが6歳にもなると、大人の言っていることは、大抵理解しているだろうと思いますよね。しかし、大人の

記事を読む

6歳を過ぎても治らないx脚やо脚の原因は?子どもの足の成長

6歳を過ぎても治らないx脚やо脚の原因は?子どもの足の成長

子どもの足の成長は、6歳までに大きく変化すると言われています。という事は、6歳を過ぎても足の形がx脚

記事を読む

6歳からヴァイオリンを始めるのは遅い?どうやって始める?

6歳からヴァイオリンを始めるのは遅い?どうやって始める?

音楽系の習い事として、ピアノとともに人気があるのがヴァイオリンです。今も昔も、ママたちの間では人気の

記事を読む

6歳の人気の習い事・ピアノを習うことで子どもに与える影響

6歳の人気の習い事・ピアノを習うことで子どもに与える影響

6歳になり小学校入学を機に、習い事を始める子どもも多いでしょう。今はさまざまな習い事やお稽古教室があ

記事を読む

6歳に喜ばれるプレゼントは?女の子向けのクリスマスや誕生日プレゼント

6歳に喜ばれるプレゼントは?女の子向けのクリスマスや誕生日プレゼント

クリスマスや誕生日、お子さんへプレゼントを買う機会は年に数回あります。そのたびに、何を買おうか、何を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

発達障害と言葉の遅れ・・・5歳の子供たち
発達障害と言葉の遅れ・・・5歳の子供たち

みなさんは、自分の子供を同じくらいの年齢の子供たちと、よく比べたりしま

6歳向けのおススメおもちゃ・選び方のポイント
6歳向けのおススメおもちゃ・選び方のポイント

6歳になると、集団生活にもだんだん慣れてくる時期です。今までパパやママ

6歳を過ぎても治らないx脚やо脚の原因は?子どもの足の成長
6歳を過ぎても治らないx脚やо脚の原因は?子どもの足の成長

子どもの足の成長は、6歳までに大きく変化すると言われています。という事

6歳の夜泣きの原因と対処法・もしかして夜驚症かも?
6歳の夜泣きの原因と対処法・もしかして夜驚症かも?

「夜泣きは赤ちゃんがするもの」「大抵の子供は1歳~2歳頃までに夜泣きを

6歳の忘れっぽい性格を何とかしたい!障害の可能性は?
6歳の忘れっぽい性格を何とかしたい!障害の可能性は?

教科書を忘れた・学校の宿題を忘れた・大切なプリントは引き出しの奥にしま

→もっと見る

PAGE TOP ↑